スポンサーリンク



Youtuber

セイキンダンスの元ネタはトンデモワンダーズ!BB素材も紹介!

ヒカキンダンス
スポンサーリンク

有名Youtuberヒカキンの兄として知られる、人気Youtuberのセイキンさん。

セイキンさんと言うと、TikTok内で「セイキンダンス」が流行りましたよね。

今回は、TikTokで大流行のセイキンダンスについて調べてみました。

スポンサーリンク

セイキンダンスってどんなダンス?

セイキンダンスは、

  • 「セイキンさんが適当に踊ったダンス」
  • 「トンデモワンダーズ(ボカロP・sasakure.UK作詞作曲)」

を合わせたMAD動画がきっかけです。

その2つを組み合わせたMAD動画がこちら

このMAD動画があまりにもハマっていた為か、MAD動画を真似して踊るブームがおきます。

「トンデモワンダーズ」自体にもちゃんと振り付けがあるのですが、この一大ブームにより、トンデモワンダーズ=セイキンダンスの曲として認知されつつあるようです。

セイキンさんの元の動画がこちら。

そして、MAD動画に使われた楽曲の元、ボカロP・sasakure.UK作詞作曲の「トンデモワンダーズ」がこちらです。

スポンサーリンク

セイキンのプロフィール

  • 本名:開發 聖也(かいはつ せいや)
  • 誕生日:1987年7月30日
  • 年齢:34歳
  • 身長:175㎝
  • 体重:約60㎏
  • 出身地:新潟県
  • 血液型:O型

日本を代表するトップYouTuber、ヒカキンさんのお兄さんとしても有名ですね。

ヒカキンさんと同じく、人気YouTuberとして活躍されています。

兄弟でコラボする事もあり、仲の良さが伺えます。

ボカロP・sasakure.UKのプロフィール

  • 名前:sasakure.UK(ささくれ・ゆーけい)
  • 別名:ささくれP
  • 出身地:福島県
  • 誕生日:2月11日
  • 年齢:不明
  • 星座:みずがめ座
  • 職業:作詞作曲家・DJ・ミュージシャン
  • 所属事務所:P._nc(ピンク)
  • レーベル:U/M/A/A(ユーマ)

高校生の時に携帯の着メロを作るアプリで曲を作ったのがきっかっけで作曲を開始。

2007年から動画共有サイト「ニコニコ動画」でVOCALOID(ヴォーカロイド)を使った楽曲を発表し、注目される。

その後、数々のゲーム作品の楽曲を手掛けるようになり、2021年6月21日に「トンデモワンダーズ」を配信限定で発表しました。

VOCALOID楽曲の制作においては、「VOCALOIDでしか表現できないような楽曲やアプローチ」を追求しており、寓話(ぐうわ)と掛け合った彼独自のSF的な世界観は多くのファンを唸らせています。

セイキンダンスのBB素材は?

セイキンダンスのBB素材はこちら

トンデモワンダーズ以外の楽曲以外でのセイキンダンス

このように、セイキンダンスを真似して踊るだけでなく、別の楽曲でのMAD動画の制作も流行しているようです。

ここまでの一大ブームとなると、セイキンダンスだけが一人歩きしてしまっても仕方ないですよね。

セイキンダンスに対するネット上の反応は?

このブームにより、トンデモワンダーズの楽曲のファンやプロジェクトセカイのゲームファンは、かなり快く思っていません。

原作ファンからしたら、望んでいない形で広まってしまった為、

この様にファンからは批難も集中し、流行りだした直後は炎上もしたようです。

昔からのファンからしたら「トンデモワンダーズ=セイキンダンス」という形で広がり、セイキンさんの曲だと勘違いされるのは不本意ですし、怒りが込み上げてきて当然ですよね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、セイキンダンスについて調べてみました。

その結果、

  • 流行ったきっかけは、MAD動画
  • 動画内のセイキンさんのダンスとボカロP・sasakure.UK作詞作曲のトンデモワンダーズが元ネタ
  • 望まない広まり方に楽曲ファンは激怒

という事が分かりました。

コンテンツを掛け合わせて新たなコンテンツを作り出すことは、ネット上では昔からあるものの、セイキンダンスとしてひとり歩きしてしまったのは、楽曲ファンとしては不快に感じてしまうのも仕方ないと思います。

なので、TikTokでも二次創作である事を自覚して、元の楽曲にもリスペクトの気持ちを持ってくれるといいのですが、なかなか難しいですよね。

ここまでご覧いただきありがとうございました。