スポンサーリンク



Youtuber

カジサックはどこに住んでる?世田谷区桜新町で家賃と間取りがヤバすぎたww

カジサックの家
スポンサーリンク

お笑い芸人でありながら、YouTuberとしても大成功を収めているカジサックさん。

良い家に住んでそうですが、現在の住所について「世田谷区桜新町では?」と言われているようです。

そこで今回は、カジサックの自宅の住所・家賃・間取りについて調べてみました。

スポンサーリンク

カジサックの家は世田谷区桜新町にある!?選んだ理由とは?

カジサックさんはプライバシーの観点から自宅の場所は公表していません。

しかし、調べたところ「世田谷区桜新町に住んでいる」可能性が高いことがわかりました!

その理由は大きく分けて

  • 子供たちが通っている可能性の高い幼稚園が世田谷区
  • 家族で通っているお好み焼き屋さんが世田谷区

の2つあります。

それぞれ見ていきましょう。

理由①:子供たちが通っている可能性の高い幼稚園が世田谷区

カジサックさんの子供たちは全員同じ幼稚園に通っています。

その幼稚園は、

  • 3年保育
  • 私立でお受験が必要
  • 服装は自由

といった特徴があり、こちらの動画でカジサックさんたちが話しています。

しかし動画の中で、自分達の住んでる区には公立の3年保育の幼稚園がないとカジサックさんが発言しています。

そこで仕方なく私立の幼稚園に通わせることにしたそうです。

以上の条件から、もっとも可能性が高い幼稚園が「成城幼稚園」でした!

  • 幼稚園名:成城幼稚園
  • 住所:東京都世田谷区祖師谷3丁目52−38
  • 公式サイト:https://www.seijogakuen.ed.jp/yochien/

この幼稚園は芸能人のお子さんが多く通っていることで有名。

先ほどの条件も全て満たしている点からも、子供たちが通っている可能性は高いです。

そして、幼稚園の住所が世田谷区であるため、家の住所が世田谷区である可能性が高いようですね。

理由2:家族で通っているお好み焼き屋さんが世田谷区

カジサックさんは、2015年頃に放送された「7スタライブ」にお笑いコンビ「キングコング」として出演しました。

そして、その際にお好み焼き屋「おっこんや」へ訪れたのですが…

このお店はなんと梶原さん(カジサック)が家族でよく通っているお店だったそうなんです!

残念ながら現在「おっこんや」は閉店しましたが、このお店は世田谷区の桜新町駅の近くにありました。

そのため、このことからも「世田谷区桜新町」近辺に自宅があるとみて間違いないでしょうです。

スポンサーリンク

カジサックの家の家賃&間取りがスゴイと噂にww

カジサックさんの自宅について調べてみると、

  • 間取り:3LDK
  • 家賃:50万円

ということが分かりました。

それぞれくわしく見てみましょう。

カジサックの家の間取りは3LDK!

間取りについては、2018年10月6日に放送された「メレンゲの気持ち」で大公開されました。

放送内容からまとめると、

  • 間取りは3LDK
  • 1階にカジサックさんの部屋(6畳)
  • 広い6畳の子供部屋
  • 2階に18畳のリビングキッチン

などが公開されていたようです。

かなり広々とした間取りですが、子供が成長すると少し手狭になるかもしれませんね。

カジサックの家の家賃は50万円!

家賃については、2019年5月10日放送の「怪傑えみちゃんねる」で話されていました。

内容をまとめると、

  • 一軒家の賃貸
  • 家賃は月50万
  • 以前は家賃30万の家だった

といったことが明らかになりました。

20万円も家賃を引き上げているかんじ、収入の増加を伺えますね!

また、「いい家住んだ方が出世する」という上沼さんからの助言を受けて50万の家に住むことを決断したそうです。

カジサックが事務所を引っ越した理由3選!

カジサックさんは、2020年の6月28日に「新居公開」として新しい事務所を公開しました。

事務所の引っ越しを決断した理由は、

  • 3女はるちゃんへのストレスを減らすため
  • 前の事務所は下水の匂いが酷かった
  • カメラマン:ヤスタケさんの自宅も兼ねて

という3つの理由だそうです。

それぞれ見ていきましょう。

理由①:女はるちゃんへのストレスを減らすため

1番の理由は、3女はるちゃんが生まれたことが大きいようです。

産まれて間もない赤ちゃんがいる中で、

  • ゲストを招く
  • コラボをする
  • 撮影スタッフなどの出入り

などがあると大きなストレスになるので、撮影場所を分けたみたいです。

理由②:前の事務所は下水の匂いが酷かった

前の事務所に関しては、チャンネル開設の初期の頃にはすでに借りていたそうです。

西新宿にあるマンションの1室を借りていましたが、

  • 3ヶ月ほど借りていた
  • 撮影の時だけ使っていた
  • 誰も住んでいなかった

という状態だったそうです。

1番問題だったのが、誰も住んでいないので下水の匂いが上がってきていたということ。

このことも引っ越しを後押しする理由になったみたいです。

理由③:カメラマン「ヤスタケ」の自宅も兼ねて

「ヤスタケしてるー」というフレーズで有名な、スタッフのヤスタケさん。

ヤスタケさんはもともと実家に体調が優れない母親がいたため、介護をしながら住んでいました。

しかし、母親の体調が回復したことで1人暮らしを決意。

家を探していたタイミングで新事務所の話があったそうです。

そうしたタイミングの重なりにより「ヤスタケさんの自宅も兼ねた事務所」という形になったようです。

スポンサーリンク

まとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

今回は、カジサックさんの自宅や事務所について調べてみました。

その結果、

  • カジサックさんの自宅の間取りは3LDK
  • カジサックさんの自宅の家賃は月50万
  • 2020年に新事務所に引っ越し

ということが分かりました。

前の家賃から20万も上乗せした家に住むことにしたのは驚きですね。

現在は更に収入も大きいでしょうから子供たちの成長に併せて、更に大きな家にお引越しする可能性もあると思います。

その時はどんな大豪邸になるのか今から期待が膨らんでしまいますね。

ここまでご覧いただきありがとうございました。