スポンサーリンク



Youtuber

おたひか破局による違約金はいくら?企業案件の損害賠償額がヤバすぎた…

おたひかと春木開
スポンサーリンク

人気リアリティドラマの“今日好き”でカップルになった、人気YouTuberおたひかカップル

そんなおたひかですが、「実はビジネスカップルだった」ということがガーシー砲で発覚しました。

今回は、そんなおたひかの破局により発生した違約金や損害賠償額についてまとめていきます。

スポンサーリンク

おたひかカップルの破局がガーシー砲によって暴露!

2022年4月に「ガーシー砲」でおなじみ東谷義和さんによって、

おたひかカップルが”ビジネスカップル”だった

ということが発覚しました。

なぜおたひかカップルが、ガーシー砲を受けてしまったのでしょうか。

おたひかカップルはビジネスカップルだった?

おたひかカップルはAbemaTVの恋愛番組「今日好き」でカップルとなり、そのままカップルYouTuberとして活動していました。

しかし、ガーシーの暴露によって

  • おたひかカップルの関係は2021年10月から破綻している
  • 破局してからは“ビジネスカップル”となっていた

という事実が発覚しました。

おたひかカップルの破局が発覚した理由は?

なぜビジネスカップルが発覚したかというと、

ひかるさんの裏垢から春木開さんとのツーショットが3枚流出したため

でした。

つまり、

おたさんと付き合っているはずのひかるさんが、実は春木開さんと付き合っていた

ということです。

この事実が発覚したことで、おたひかは騒動について話す動画を投稿しました。

動画内では半年前(2021年10月)から別れていたことが明かされています。

カップルだから応援していたファンからすると、「騙された」と思う方もいたはず…。

おたひかカップルとしては、カップルでの仕事があったことから「落ち着いてから、自分達の口から説明しようとしていた」と話しています。

おたひかカップルが別れた理由は?

別れた理由については、おたさんの浮気が原因だったということです。

そして別れた後は、

  • ひかるさんと春木開さんが付き合う
  • 春木開さんからの提案により表向きはおたひかの「ビジネスカップル」を貫いた

そうです。

通常であれば、「自分の彼女が表向きは違う人と付き合っている」というのは嫌な気持ちになりそうですが…。

それでも仕事を優先させたのは、春木開(社長)らしい選択かもしれませんね。

スポンサーリンク

おたひか破局による企業案件の違約金・損害賠償額は発生する?いくらになるの?

それでは、カップルとして受けた仕事に対する

  • 違約金
  • 賠償金

はどうなるのでしょうか。

調べたところ、

仮にウソをついて“カップル”として企業案件を受けていたとしても、違約金や損害賠償が発生する可能性は”低い”

ということがわかりました。

このことはTwitterにて弁護士の方がツイートしていました。

「契約期間中に別れてたとしても、法的な部分で縛ることは難しい」とのことでした。

実際、現時点(2022年6月時点)で違約金や損害賠償についての話が出ていないことからも、企業側もそこまでの損失はないと判断しているのではないでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、おたひかカップルの破局により違約金・損害賠償が発生するのかについてまとめました。

結論として、

おたひかカップルへの違約金や損害賠償は発生する可能性は低い

ということでしたね。

弁護士の方によると、企業側が違約金や損害賠償を求めても法的な処置をするのは難しいということでした。

ただし、契約内容によっては違約金を求められる可能性も0ではありません。

このまま穏便に話が進めば良いですが…

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。