スポンサーリンク



Youtuber

ヴァンゆんの年収はまさかの2億円!?気になる収入源も紹介!

スポンサーリンク

2019年に、大手芸能事務所「太田プロダクション」の所属になり、テレビで活躍する機会も増えた人気YouTuber「ヴァンゆん」

その人気と共に気になるのが、やはり年収ですよね。

そこで今回は、ヴァンゆんの年収や収入源について調べてみました。

スポンサーリンク

ヴァンゆんの年収は2億円!?

大活躍中の男女コンビYoutuberヴァンゆん

そんなヴァンゆんの推定年収について調べてみたところ、

「1億8452万円」

であることがわかりました!

ゆんさんは「有吉反省会」や「ダウンタウンDX」などのテレビ番組の出演の際に年収について追及される度に、

収入について語るヴァンゆん

「月に、高級外車が2〜3台買えるくらい」

と発言しています。

さらに「ダウンタウンDX」出演の際には、およそ2億円のマンションに対して、ゆんさんが

収入について語るゆん

「1年位辛抱すれば、買える」

というような発言もしています。

そのためやはり2億円近くの年収は確実にある事がわかりました。

スポンサーリンク

ヴァンゆんの気になる収入源は?

とんでもない年収を稼いでいることがわかったヴァンゆんですが、収入源についても気になるところですよね。

彼らの収入源について調べてみると、

  • 広告収入
  • テレビ出演料
  • ゆんさんが引き継いだ会社からの収入

3つが主に浮かび上がってきました。

では、それぞれの収入源について順にみていきましょう。

収入源①:広告収入

収入源の1つ目Youtubeでの広告収入です。

こちらの推定年収1億2852万円となっています。

こちらの情報は「ノックスインフルエンサー」というYoutuberの収益を自動解析するサイトから入手しました。

ヴァンゆんの収入源
引用:NoxInfluencer

こちらのサイトによるとスカイピースの月間収益

「514万円~1628万円」

となっています。

かなり波がありますが、平均を取って年収に換算すると

「(514+1628)/2×12=1億2852万円」

となるわけです。

Youtubeの広告収入だけでサラリーマンの生涯賃金並みの年収を稼いでいるということに…!

収入源②:テレビ出演料

収入源の2つ目テレビ出演料です。

こちらの推定年収600万円となっています。

ヴァンゆんさんは2020年の1年間で合計30本のテレビ番組に出演されていることがわかっています。(参考:ORICON NEWS

また、TV番組出演のギャラについては「一回の出演で10万円から20万円」もらえるということがわかっています。(参考:Web Audition

そのため、「20万円×30本=600万円」という収入計算になったわけです。

収入源③:ゆんさんが引き継いだ会社からの収入

ゆんさんは、父親から引き継いだ会社の経営も行っています。

そして、日本にある企業の社長の平均年収はおよそ5000万円ほどとなっています。(参考:日本の人事部

そのため、ゆんさんもおそらく5000万円ほどを年間に稼いでいるのではないかと思われるわけです。

スポンサーリンク

まとめ

大人気YouTuberとして億の年収を得ていると思われるお二人。

そんなヴァンゆんの推定年収

「1億8452万円」

であるということでした。

また、気になる収入源については

  • 広告収入:1億2852万円
  • テレビ出演料:600万円
  • ゆんさんが引き継いだ会社からの収入:5000万円

3つが挙げられるということでしたね。

とても夢があり、魅力的にも感じますが、休みはほぼなく毎日動画の撮影と編集に追われる毎日のようです。

最近は、メディアのお仕事も増えて更にお忙しいと思います。

しかし、それだけの努力をしているからこそ得られている収入と言えますよね。

これからのお二人の活躍にも期待したいです。