スポンサーリンク



Youtuber

【語録一覧】サワヤンが使うロシア語の意味8選!デスターの意味&由来は?

スーツ姿のサワ
スポンサーリンク

サワヤンチャンネルは、兄サワと弟ヤンからなる、兄弟YouTuberです。

動画でよくロシア語を話す2人ですが、

  • サワ:ウクライナ出身
  • ヤン:日本出身

で2人ともロシア出身ではありません。

そんな2人がロシア語を話せる理由は、日本でロシア系の義務教育が受けられる学校に通い、ロシアの義務教育終了の資格を取得しているためです。

また、「サワヤン語」とも言われている、独自の単語で話す場面も見受けられます。

長年のファンには理解できても、初めて見る人からするとわからない言葉も多いですよね。

そこで今回は、サワヤンさんの動画で使われている語録の意味についてまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

【8選】サワヤンの語録一覧!

 

この投稿をInstagramで見る

 

まずは、「サワヤン語」と言われている言葉の意味を紹介します。

“とうおうのもこう”

意味:東欧のもこう。サワのゲームにおけるキャラクター名。

ゲーム実況YouTuberのもこうさんを尊敬して、この名前にしているそうです。

しかし世間では、「勝手に名前をパクるな」など、よく思っていない人もいるようでした。

“デスター愛ボックス”

意味:毎回、動画の最後に引いているくじ引きのようなもの。

箱の中には、番号の書いた紙が入っており、その番号に対応する学校名などが、次回の動画の最初に呼ばれるシステムになっています。

“もこうに届け杯”

意味:サワヤンゲームズで、毎週日曜日に行われるマリオカートの大会のこと。

“じゃんぜり・ばんこり・がんごり”

意味:マリオカートの実況のときに、インコースのラインをギリギリまで攻めること。

“無期懲役”

意味:マリオカートのアイテム「パワフルダッシュキノコ」のこと。

無敵アイテムではなく、ゲーム内で下位で獲得できるアイテムの中では弱い部類に分類されることから、あまり良くない意味で使われる。

“確定演出”

意味:レース内で1位を取ることが分かっているときに流れる曲のこと。

いろんな曲が使われているが、大体はNCSで提供されている曲が多い。

“ツ感”

意味:「やっぱり」を「やつぱり」のように、「っ」を「つ」と呼ぶこと。

“台パン”

意味:台を叩くこと。

サワヤンゲームズの代名詞と言われる台パン。

これを楽しみに動画を見ている人も多いのではないでしょうか笑。

スポンサーリンク

サワヤンの「デスター!」の意味&由来は?

サワヤンさんの動画の始まりの挨拶で、「デスター! シャー!」と言っています。

そのほかにも、「デスター」とよく聞くことがありますよね。

「デスター」の意味は

デスター:リスナー、視聴者

のことを表しています。

ロシア語ではないかと言われていますが、真相は不明です。

調べてみても、それらしき単語は見つからなかったため、造語である可能性が高いです。

「ロイヤルデスター」の意味は?

「デスター」を使って、サワヤンさん独自の言葉もいろいろあります。

例えば、“ロイヤルデスター”は、「サワヤンさんのメンバーシップ」のことで、月に一回メンバーだけの大会が開催されています。

「デスター民」の意味は?

“デスター民”だと、「リスナー、応援しているファン」のことを指します。

このように、「デスター」という言葉が付くと、リスナーが関係していることがわかります。

YouTuberが、自分のファンのことを、名前をもじった愛称をつけて呼ぶことがありますが、サワヤンさんの場合は、独特です。

ですが、何より、勢いと熱量がすごいので、人一倍、リスナーのことを考えてくれていることが伝わってきます。

ファンからもたくさん愛され、本人達も愛している、そんな関係を作ることができているのが素晴らしいですね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、「サワヤン語」と言われている、サワヤンさん独自の動画で使われている言葉の意味についてまとめてみました。

意味を知って、なるほどな、と思う言葉がたくさんあったのではないでしょうか。

独自の言葉を生み出すことは簡単なことではありませんよね。

サワヤンさんの言葉のセンスが光っているなと感じました。

意味を理解したうえで、動画を見ると、さらに楽しく、面白くなるのではないでしょうか。

また、サワヤンさんはこれからも、新しい言葉を作っていくことでしょう。

どんな言葉が生まれるのか楽しみですね!