スポンサーリンク



Youtuber

おたひかの年収は1億円超え!?2人とも社長でお金持ちすぎると話題にww

4年目のおたひか
スポンサーリンク

美男美女カップルとして絶大な人気を誇るカップル系Youtuber「おたひかカップル」。

2人は若いのに何度も引っ越しており、しかも広くて豪華な家にばかり引っ越しています。

そうなると、どれだけの収入を得ているのか興味が湧きますよね!

そこで今回は、おたひかカップルの年収&収入源についてまとめていきます。

スポンサーリンク

おたひかチャンネルの年収は?1億円超えって本当 ! ?

50万人もの登録者数を獲得し、かなりの収入が見込まれる「おたひかカップル」。

そんなおたひかカップルの推定年収を調べたところ

1億26万円

であることがわかりました!

さてここでおたひかチャンネルさんの推定年収について調べてみたところ5千万円超えであることが分かりました。

あれだけの生活をするのにはそれぐらい収入が必要なのですね。

それではそんなおたひかカップルの収入源について見ていきましょう。

スポンサーリンク

おたひかの気になる収入源も紹介!2人は社長だった!?

かなりの年収を得ていることがわかったおたひかカップルですが、そんな彼らの収入源を調べてみると

  • 広告収入 (メインチャンネル)
  • 広告収入 (サプチャンネル)
  • TikTok収入
  • 企業案件

計4つの収入源があることがわかりました!

それでは、それぞれの収入源について順にみていきましょう。

収入源①:広告収入 (メインチャンネル)

収入源の1つ目はメインチャンネルでの広告収入です。

こちらの収入源による推定年収は4035万円となっています。

この情報は、NoxInfluencerという「YouTuberの収益を自動解析するサイト」から計算しました。

NoxInfluencerによるとそれぞれのチャンネルの月間収益

月間収益:161万円~511万円(平均336万円)

となっています。

そのため、この月間収益を12倍して年収に換算すると

336万円 × 12 =4035万円

になるわけです!

おたひかカップルはメインチャンネルが主な収入源のようですね!

収入源②:広告収入(サブチャンネル)

おたひかカップルは メインチャンネルの他にも2つのサブチャンネル

  • 「おたひかの部屋【切り抜き】」
  • 「おたひかのひかるです」

を持っています。

このサブチャンネルからも収入を得ていると考えられます!

おたひかの部屋【切り抜き】

「おたひかの部屋【切り抜き】」の広告収入による推定年収は280万円となっています。

こちらの情報もNoxInfluencerを用いて計算しました。

NoxInfluencerによるとそれぞれのチャンネルの月間収益

月間収益:11万円~35万円(平均23.3万円)

となっています。

そのため、この月間収益を12倍して年収に換算すると

23.3万円 × 12 =280万円

になるわけです!

おたひかのひかるです

「おたひかのひかるです」の広告収入による推定年収は577万円となっています。

こちらの情報もNoxInfluencerを用いて計算しました。

NoxInfluencerによるとそれぞれのチャンネルの月間収益

月間収益:23万円~73万円(平均48万円)

となっています。

そのため、この月間収益を12倍して年収に換算すると

48万円 × 12 =577万円

になるわけです!

ということで、サブチャンネルの年収を合計すると857万円となりました!

サブチャンネルだけでも普通のサラリーマンをはるかにしのぐ年収を稼いでいますね…!

収入源③:TikTok収入

TikTokにはまだ広告収入のシステムは導入されていません。

その代わり、TikTokライブでの投げ銭による収入を得ることができます!

ただし、おたひかカップルのTikTokライブでの収入実績はまだ0円のようです。

この情報はPLAYBOARDという「投げ銭額を調べられるサイト」の「Most Super Chatted」から確認できました。

ちなみに、ヒカキンさんやスターリーズ投げ銭による過去30日間の収入実績

  • HikakinGames:111万円
  • HikakinTV:561万円
  • スターリーズ / staRYs*:254万円

と調べることができました!

おたひかカップルのTikTokフォロワー数は74万人もいます。

そのうえ、日本の投げ銭市場は2024年までに1000億円に到達すると言われています。

そのため、近い将来TikTokの投げ銭がおたひかカップルにとって大きな収入源になると考えられますね!

収入源④:企業案件

おたひかカップルは広告収益のほかに、企業案件からも収入を得ています。

企業案件による推定年収は512万円となっています。

企業案件とは「企業の商品やサービスをYoutuberが動画で紹介することで収益を得るシステム」のことです。

相場単価は登録者数1人当たり1円ほどと言われています。

そのため、1案件あたりの収益

42.7万人(登録者数) × 1(企業案件単価) = 43万円(1案件あたり)

と計算できます。

そして、月に1件企業案件を受けていると仮定して計算すると、

推定年収=42.7万円×12ヶ月=512万円

と計算できました!

収入源⑤:社長業、モデル

Youtube活動だけでかなりの年収を得ているおたひかカップルですが、実はなんと

  • 社長業(会社経営)
  • モデル
  • 歌手
  • アパレルブランド
  • イベント開催
  • グッズ販売

などの事業も行っているんです!

このことについては、以下の動画でも語っていました。

会社を経営しているおたひか

しかし、残念ながら年収額についてまでは判明しませんでした…

ただし、民間企業における社長の平均年収は4622万円と言われています。(参考:役員.com

おたひかカップルはいろいろな事業を行っているので、少なくとも4622万円は得ていると考えられますね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、おたひかカップルの年収&収入源についてまとめました。

その結果、推定年収は1億26万円であることがわかりました!

また、気になる収入源

  • 広告収入 (メインチャンネル):4035万円
  • 広告収入(サブチャンネル):857万円
  • 企業案件:512万円
  • 社長業:4622万円

であるということでしたね。

20歳を超えたばかりの2人ですが、莫大な収入を得てもしっかりと管理していることが伺えますね。

今後のさらなる活躍が楽しみですよね!

それでは、ここまでご覧いただきありがとうございました。