スポンサーリンク



Youtuber

ノンラビの年収は2000万円超え!?気になる収入源も紹介!

カッコいいノンラビ
スポンサーリンク

メジャーデビューを果たしている男性3人組の音楽グループ「ノンストップラビット(通称ノンラビ)」。

バンド活動をメインとしていますが、YouTube活動にも力を入れています。

今回は、そんなノンラビの年収&収入源についてまとめていきます。

スポンサーリンク

ノンラビの年収は2000万円超え!?

メジャーデビューを果たしている人気グループ「ノンストップラビット」。

彼らの推定年収を調べたところ、

2158万円

であることがわかりました!

サラリーマンの平均年収と比較するととんでもない額ですよね…!

スポンサーリンク

ノンラビの稼げる収入源は?

2000万円以上もの収益を上げているノンラビですが、そんな彼らの収入源を調べると

  • 広告収入
  • アパレルブランド
  • メディア出演、CDなどの印税

の3つが上がってきました。

収入源①:広告収入

ノンラビは、

  • 【ノンラビ】ノンストップラビット(メインチャンネル)
  • Non Stop Rabbit(音楽チャンネル)
  • ノンラビ【都市伝説】(サブチャンネル)

の3つのチャンネルを持っています。

3つのチャンネルを合わせた推定年収を調べてみると

合計1158万円

となりました!

こちらは、NoxInfluencerという「YouTuberの収益を自動解析するサイト」から計算しました。

NoxInfluencerによるとそれぞれのチャンネルの月間収益

  • メインチャンネル:6万円~97万円
  • 音楽チャンネル:1万円~16万円
  • サブチャンネル:4万円~69万円

となっています。

これらの月収を平均して年収に換算すると

  • 年収(メインチャンネル)=(6万円+97万円)/2×12=618万円
  • 年収(音楽チャンネル)=(1万円+16万円)/2×12=102万円
  • 年収(サブチャンネル)=(4万円+69万円)/2×12=438万円

となり、合計1158万円と計算できました。

音楽チャンネルは投稿頻度が低めなため、他2つのチャンネルと比べると収益が低いようでした。

それでも合計すると1000万円超えなのはさすがですよね…!

収入源:アパレルブランド

ノンラビでギターコーラス担当の達也さんは、アパレルブランド『TT TATSUYA TAGUCHI』をプロデュースしています。

(写真 添付)

ネットショップ型のアパレルブランドによる平均年収は300万円~1000万円と言われています。(参考:Esmod

また、HPを調べるとSOLDOUTの商品もいくつかあったため、人気の高さもうかがえました。

そのため、アパレルブランドによる年収は1000万円だと考えられます。

収入源:メディア出演、CDなどの印税

テレビやラジオで楽曲を使用する際には、メディア出演料が発生します。

その他にも、音楽関連の印税として

  • 楽曲ダウンロード:1回あたり約16円
  • カラオケ:1曲歌われるごとにアーティストに1〜3円

の金額が支払われます。

ただし、こちらの収入については不確定要素が多いため年収を推定することはできませんでした…。

ノンラビは2022年7月より放送予定のアニメ「転生賢者の異世界ライフ」のOP主題歌を担当します。

そのため、今後は出演料や印税による収益が増えると考えられますね!

スポンサーリンク

まとめ

今回は、ノンラビの年収や収入源についてまとめました。

結論としては、

推定年収:『2158万円』

であり、稼いでいる収入源

  • 広告収入
  • アパレルブランド
  • メディア出演、CDなどの印税

が挙げられるということでしたね。

YouTube活動以外にもさまざまな領域で稼いでいるノンラビ。

今後も、3人の活躍が楽しみですね!

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。