スポンサーリンク



Youtuber

くれいじーまぐねっとの年収は1億円超え!?気になる収入源も紹介!

白を背景にしたくれまぐ
スポンサーリンク

くれいじーまぐねっと(愛称くれまぐ)は、エア・UraN・浅見めいからなる3人組YouTuberです。

期限切れJKが青春を楽しむことをコンセプトとしており、3人とも成人していますが制服を着けて活動しているのが特徴。

今回は、そんなくれいじーまぐねっとの年収や気になる収入源についてまとめていきます。

スポンサーリンク

くれいじーまぐねっとの年収は1億円超え!?

人気YouTuberとして活躍しているくれいじーまぐねっとさん。

YouTubeでは、登録者数が10万人いると、ゆとりを持って生活することができるといわれています。

現在、れいじーまぐねっとさんは90万人を突破しているため、かなり収入があるのではないかと思いますよね。

そこでくれいじーまぐねっとの年収を調べてみたところ

推定「1億2,798万円ということが分かりました。

3人で割ったとしても、ひとりあたり「4,200万」はもらえることになります。

20代サラリーマンの平均年収は350万であるため、くれいじーまぐねっとさんはかなり稼いでいることが分かります。

よくYouTuberは夢のある職業と言われていますが、金銭面でみると確かに夢がありますね。

スポンサーリンク

くれいじーまぐねっとの気になる収入源は?

「くれいじーまぐねっと」はかなりの年収を得ていることが分かりましたね。

では、どのようにして彼女らは収入を得ているのでしょうか。彼女らの収入源を調べてみると、

  • 広告収入(メインチャンネル)
  • テレビ出演料

が浮かび上がってきました。

それでは、それぞれの収入源について順にみていきましょう。

収入源①:メインチャンネル

収入源の1つ目はメインチャンネルでの広告収入で、収入の大部分を広告収入から得ています。

こちらの推定年収1億2700万円となっています。

こちらの情報は「ノックスインフルエンサー」というYouTuberの収益を自動解析するサイトから入手しました。

くれまぐの年収

引用:NoxInfluencer

こちらのサイトによるとくれいじーまぐねっとの月間収益は「510万〜1613万」とされています。

かなり波がありますが平均値から年収に換算すると

「(510+1613)/2×12=1億2738万円」

となるわけです。

20代で年収1億超え…すごい数字ですよね。

収入源②:テレビ出演料

収入源の2つ目はテレビ出演料です。

こちらの推定年収60万円となっています。

くれいじーまぐねっとさんは、2020年の1年間で

  • 2020年2月「ミレニアガール」
  • 2020年5月「痛快TV スカッと ジャパン」
  • 2020年10月「フィーチャーズ」

という合計3本のテレビ番組に出演されていることがわかっています。

また、テレビ出演のギャラについては「一回の出演で10万円〜20万円」もらえるということがわかっています。(参考:Web Audition)

そのため

「20万円×3=60万円」

という収入計算になったわけです。

YouTuberがテレビに出演することは珍しいことであり、誰もができることではありません。

そんな中で3本も出演されていることは、彼女らの人気を表している証ですね。

スポンサーリンク

まとめ

大人気YouTuberとして億の年収を得ているくれいじーまぐねっとさん。

そんなくれいじーまぐねっとさんの年収

「1億4052万円」

ということでした。

また、気になる収入源については、

  • 広告収入(1億2,738万円)
  • テレビ出演料(60万円)

のふたつが挙げられるということでしたね。

サラリーマンが生涯稼ぐ金額を1年で稼いでいるくれいじーまぐねっとさん。

YouTubeのひとつの壁といわれているチャンネル登録者数100万人までもう少しです。

YouTubeに今まで以上に力を入れて頑張ると意思を固め、これから更に人気が高まりそうですね。

それではここまでご覧いただきありがとうございました。