スポンサーリンク



Youtuber

禁断ボーイズの年収は600万円!?意外と安い理由&収入源は?

4人集まった禁断ボーイズ
スポンサーリンク

いっくん、モーリー、田中、メサイヤの4人で構成される人気YouTuberグループ「禁断ボーイズ」。

視聴者を巻き込むことが多く、炎上してしまうこともある彼ら。

それでも動画のスタンスを変えないところから、自分たちのチャンネルにプライドを持っていることが伺えます。

人気YouTuberということもあり、かなりの額を稼いでいるのではないでしょうか?

今回は、禁断ボーイズさんの年収&収入源についてまとめていこうと思います。

スポンサーリンク

禁断ボーイズの年収は600万円!?

人気YouTuberとして活躍している禁断ボーイズさん。

YouTubeでは、登録者数が10万人いると、ゆとりを持って生活することができるといわれています。

現在は2人での活動になっていますが、4人で活動していた頃は爆発的人気者でした。

そこで、禁断ボーイズさんの年収について調べてみたところ、

推定「600万円」

ということが分かりました。

チャンネル登録者数が180万人もいるのに、「それだけ‥?」と思った人もいるでしょう。

確かにYouTubeは夢のある職業と言われています。

しかし、「チャンネル登録者が多い」=「収入が多い」わけではないんです。

スポンサーリンク

禁断ボーイズの気になる収入源も紹介!

チャンネル登録者数に対して、そこまで年収は高くありませんでした。

なぜなら、YouTubeで稼ぐために必要なのは「再生回数」だからです。

禁断ボーイズの収入源は「広告収入」!

禁断ボーイズさんの主な収入源としてあげられるのは、YouTubeの広告収入です。

そして、広告収入の単価は

  • 1再生ごとに0.01円〜0.5円

と、広告によってばらつきがあります。

ここでは、単価を0.1円として考えてみます。

禁断ボーイズさんは、

  • 月に5回の動画投稿
  • 再生数は平均して100万回くらい

です。

計算してみると、

「月収=100万再生×0.1×5回=50万円」

「年収=50×12=600万」

となるのです。

昔(2018年頃)の禁断ボーイズの年収は?

ちなみに、2018年頃は

  • 1週間に5本投稿
  • 再生回数は平均して50万ほど

だったので、

「月収=50万再生×0.1×20回=100万円」

「年収=100×12=1200万」

であったと推測されます。

投稿の数が圧倒的に減ってしまったため、収入も減る形になってしまいました。

チャンネル登録者数が多いほど、収入も増えるというのわけではないようです。

多く投稿できればいいですが、なかなか難しいのが現状でしょう。

また、2021年10月の動画で、モーリーとメサイヤさんが現在の月収を明かしていました。

あくまで、家賃や食費などの必要経費は差し引いた上で、ということでしたが、なんとその額「1万4000円」だったようです。

現実はとても厳しいもので、

「ガチでバイトしないとやばい」

「ウーバーイーツの配達しよ」

と青ざめた顔で語る2人でした。

動画を見たファンや視聴者からは、

「180万人いてこれはやばすぎる」

「2人のことを応援している」

「もっと投稿頻度を上げてほしい」

と、温かいコメントが多く寄せられました。

スポンサーリンク

まとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

人気YouTuberの禁断ボーイズさん。

そんな禁断ボーイズさんの推定年収は、「600万円」ということが分かりましたね。

また、収入源については、

  • 広告収入(YouTubeチャンネル)

があげられるということでしたね。

4人で活動していた全盛期は、動画の投稿頻度も高く、かなりの額を稼いでいました。

しかし最近では、1人あたりだと新入社員くらいで、残念ながらすごく稼いでいるとは言えませんね。

YouTubeの世界は、難しいものであるということを考えさせられます。

現在は2人体制になって、より投稿頻度も少なくなり、再生回数も落ち込んでいます。

アルバイトをすると話していましたが、時間がなくなってこれ以上投稿が減ってしまっっては、ファンが寂しくなってしまうので、なるべく避けてほしいですね。

これからも、楽しい動画を視聴者に届けていってほしいです!