スポンサーリンク



Youtuber

【12選】きまぐれクックが炎上した理由まとめ!上海ガニ購入が大問題に…

炎上したかねこ
スポンサーリンク

料理系YouTuberとして人気の「きまぐれクック」のかねこさん。

しかし人気者である反面、影響力もあるので思わぬ理由で炎上してしまう事もあります。

そこで今回は、かねこさんが炎上してしまった理由について調べてみました。

スポンサーリンク

【11選】きまぐれクックが炎上した理由まとめ!

かねこさんがこれまでに炎上した内容を調べてみたところ、

  • 韓国人疑惑
  • レぺゼン地球とのコラボ動画
  • 食材廃棄
  • フグ事件
  • 刺青疑惑
  • タツノオトシゴ事件
  • モザイク処理忘れ
  • 梅酒ソーダを手作り
  • 片栗粉事件
  • かねこあやとセフレ疑惑で大炎上

とこれだけの炎上騒動がありました。

それぞれ見ていきましょう。

炎上理由①:韓国人疑惑

かねこさんの「かねこ」という名前が「在日韓国人に多そう」という理由だけで、浮上した疑惑のようです。

しかし、かねこさんは、愛知県南知多の出身であることが分かっているので、この噂は完全なデマになります。

当時は、少し話題になったみたいですね。

有名になると、些細なことも大きな話題になってしまうのかもしれませんね。

炎上理由②:レぺゼン地球とのコラボ動画

かねこさんが、同じく人気YouTuberグループ「レぺゼン地球」さんとコラボした動画で炎上しました。

炎上の理由は、

「レぺゼン地球の食材の扱いが非常に雑で、投げて遊んでいる場面も見受けられ、視聴者に不快感を与えたこと」

が理由のようです。

この件について、かねこさんが特に何かをしたわけではありませんが、巻き込まれる形で炎上したようです。

食材は口に入る物ですし、命を頂いているという意味でもあまり褒められた行為ではありませんよね。

ちょっと炎上してもしょうがない事件ですね…。

炎上理由③:食材廃棄の噂

巨大な魚を捌く動画で人気のかねこさん。

とても1人で食べられる量では無いため、「廃棄しているのでは?」と噂になってしまったようです。

しかし、かねこさんは残った魚は冷凍保存してしっかりと食べきっているようです。

それとは別に視聴者からのプレゼントに関しては、量が多すぎて廃棄せざるを得ない事もあったようです。

動画でも話されているように、かねこさんほどの有名YouTuberになると、食料品などを期限内に消費するのは厳しいですよね。

ですが、このような動画を投稿する事で視聴者にも状況が伝わるので、プレゼントの内容も変更できますよね。

炎上理由④:フグ事件

フグの調理の際に少し遊んでいたことが理由で炎上してしまったようです。

命ある生き物ですし、食材で遊ぶのはあまり気持ちがよくないと感じる方も多いと思うので仕方ありません。

しかし、調理方法はしっかりとしており、フグの目を押さえる事に「可哀想」といった声もあったようですが、調理方法として正しい方法のようです。

フグの調理にはふぐ処理士の免許が必要ですが、かねこさんはその免許をちゃんと取得されているので、問題ありません。

炎上理由⑤:刺青疑惑

巨大なタコの調理をする動画で、腕に刺青のようなものが見えた事で、「刺青を入れているのでは?」と噂になったようです。

しかしこれは、タコ墨がかかってしまっただけで、刺青ではありませんでした。

視聴者の早とちりだったみたいですね。

炎上理由⑥:タツノオトシゴ事件

かねこさんが投稿したタツノオトシゴの調理動画がきっかけで、海外からアラビア語表記の〇害予告が届いたようです。

タツノオトシゴは、国際自然保護連合(IUCN)のレッドリスト(絶滅の恐れのある野生生物のリスト)に入っているために殺害予告が届いたのかもしれませんね。

全世界に公開されている動画なので、特殊な食材を取り扱う場合は、事前の下調べが必要かもしれません。

炎上理由⑦:モザイク処理忘れ

街中の動画で、

  • 撮影の際に通行人の邪魔になる
  • 通行人の顔にモザイクがなかった

などから視聴者からの指摘を受けました。

知名度が上がっていくと、こういった配慮や撮影場所周辺への気遣いが必要になってきますよね。

炎上理由⑧:梅ソーダを手作り

かねこさんの動画で、梅シロップを作る動画が投稿された際に、「梅酒を作るのは密造酒になる」との指摘を受けたことが原因です。

ですが、かねこさんが実際に作っていたのは「梅シロップ」なので問題はありません。

日本では免許や政府の許可なく酒類を製造する事は基本的に禁止されています。

しかし、

  • 自分で楽しむ場合
  • アルコール分が20度以上
  • 酒税が課税済みの酒類
  • 例外品で製造する場合(梅の実など)

これらの条件を満たす場合は、例外的に梅酒の製造も問題ありません。

ただし、販売すると違法になるので自分で楽しむためだけの製造にとどめましょう。

炎上理由⑨:片栗粉事件

かねこさんへのプレゼントの中に、40kgの大量の片栗粉が送られて炎上しました。

かねこさんは、片栗粉の「キュッキュッ」とした音と感触が嫌いで苦手にしています。

その事をネタにして、大量に送られてきたみたいですね。

その多さが不愉快に感じたのかもしれません。

この件については、かねこさんも被害者ですね。

炎上理由⑩:かねこあやとのセフレ疑惑

かねこさんの炎上騒動の中でも、大きな騒動になった炎上事件ではないでしょうか?

内容は、YouTuberの「かねこあや」さんと「かねこ」さんが、セフレ関係にあったという事でした。

疑惑が発覚したのは、告発系YouTuberの「コレコレ」さんの放送から広まりました。

23分頃から話題になっています。

情報によると、

  • かねこあやさんと複数回の関係があった
  • かねこあやさん以外とも関係があった
  • 名古屋には行為をする為の部屋があった

などの情報が暴露され、大きな話題になりました。

発覚したのは2020年ですが、実際に関係があったのは2018年の事のようです。

突然、かねこさんの方からラインをブロックされた事で関係は終わったようです。

普段の動画のイメージとはかけ離れたスキャンダルだった為に視聴者のショックも大きかったようです。

また、かねこさんが結婚発表した後のスキャンダルということで大炎上となってしまいました。

この件について、かねこさんご自身が言及する事はなかったので疑惑のままとなっています。

相手側からの情報なので、全くのデタラメという事はないと思いますが、全てが事実だとしたら、かねこさんのイメージは大きく変わってしまいますよね。

スポンサーリンク

かねこが上海ガニを購入?違法だと噂に

2021年10月31日に上海ガニを調理する動画を投稿(現在は視聴不可)したのですが、これが大きな問題となりました。

その理由は、一部の視聴者から

「上海ガニは『特定外来生物』に指定されている。許可がなければ特定外来生物法に触れるのではないか?」

といったコメントが、きっかけとなりました。

このコメントにかねこさん本人は、「ネットで売っており問題ない」とTwitterでつぶやかれていましたが…。

しかし、実際に上海ガニは特定外来生物にしていされており、

  • 生きたままの飼育、運搬は禁止(許可証などが必要)
  • 許可証がある人からの購入でも生きたままでは、運搬にあたるので許可証がなければ違反(かねこさんが許可証を持っていればOK)

更に詳しく知りたい方はこちらの動画も参考にしてみて下さい。

その後、疑惑が大きくなり、かねこさんも詳しい経緯を説明する動画をあげました。

動画の内容をまとめると、

  • 上海ガニはヤフオクで購入した
  • 自宅に直送してもらい、すぐに撮影した
  • 許可証を持っていない
  • 知識は全くなく、モクズガニと同じ扱いでいいと思っていた
  • 今後の対応については関係機関に連絡し相談

といった内容を話せれていました。

そして、2021年11月13日に正式に謝罪する動画を公開しました。

しかし、実際に問題となったのは、上海ガニの問題よりも、かねこさんの初期の対応の仕方が、問題になってしまったようです。

現在は

  • 動画:非公開
  • Twitter:削除

となっていますが、

  • 指摘した人に対して煽るような言い方
  • 動画の指摘コメントを非表示にした

などが、より非難を集めてしまったようでした。

こういった問題は初動の対応の仕方で大きく変わるので、視聴者のコメントに真摯に向き合っていたら、ここまでの騒ぎにはならなかったかもしれませんね。

今後、かねこさんが罰則を受ける可能性は低そうですが、許可証のない人に販売する事は違法となるので、販売した側に罰則がある可能性がありますね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、かねこさんのこれまでの炎上事件について調べてみました。

その結果、

  • 確認できただけでも10個ほどの理由で炎上
  • かねこあやさんとの関係は大きなスキャンダルに
  • 最近では上海ガニで炎上

ということが分かりました。

炎上といっても

  • 小さい炎上
  • 直接かねこさんは悪くない炎上
  • 巻き込まれる形での炎上

が多いですが、中には大きなスキャンダルになるものやご自身の対応ミスで話題が大きくなってしまったものもありました。

今後はご自身の影響力も考えてトラブルの起きにくい対応を期待したいですね。