スポンサーリンク



Youtuber

ケス(えびすじゃっぷ)が嫌いと言われる理由は?立ちションが酷すぎと話題にww

日焼けしたケス
スポンサーリンク

人気YouTuberグループの「えびすじゃっぷ」

そのメンバーの一人のケスさんですが、過激な動画も多い為か、よく思っていない方もいらっしゃるようです。

そこで今回は、えびすじゃっぷ・ケスが嫌いと言われる理由についてまとめてみました。

スポンサーリンク

ケス(えびすじゃっぷ)が嫌いと言われる理由は?

調べてみた所、個人に対してよりもグループ全体に対して批難が集まっているようでした。

特にケスさんは、個人での嫌いなどは少なく、グループ全体で騒動を起こしてしまった事で批難が集まっているようです。

  • 理由①:31人パーティー騒動
  • 理由②:立ちション事件

詳しく見ていきましょう。

理由①:31人パーティー騒動

2021年の6月18日に、東京では自粛期間中にもかかわらず、31名ものYouTuberが集まりパーティーを行った事件が世間的にも話題になりました。

そのパーティーにえびすじゃっぷの3人も参加しており、批難が集中しました。

自己責任で済まず、責任のない第三者にも感染が広まる恐れがあるから制限されているのだと思うのだけど。自己責任を主張とあるが、万一感染源となった場合は全損害を賠償してでも自由にしたいという意味だろうか

「自己責任」とは自分の過失を「自分」で責任をとること。今回の想定される悪い結果はコロナ罹患。明らかに影響は自分1人ではない。今回の場合「自己責任」使うのは100%間違っている
それに皆が「自己責任」と言って出歩いてたらどうなる?自分のことしか考えていないかなり自分勝手な行動

世の中に、このような考え方をする人を支持する人は少なくあって欲しい

引用:好き嫌い.com

特に、謝罪動画内で「自己責任」という言葉に、多くの方が引っ掛かっているようです。

ウイルスである以上、いくら自己責任といっても第三者に感染してしまう可能性がある以上、自己責任では済まない問題ですよね。

謝罪動画の雰囲気もあまり「謝罪」といった雰囲気でなかった事も余計にマイナスになってしまったのではないでしょうか?

理由②:立ちション事件

先ほどの騒動と同じ日に起こった事件で、深夜にお店の前で立ちションをした事件も大きく話題になりました。

立ちションは軽犯罪にあたります。

軽い気持ちでやってしまったのかもしれませんが、多くの人の目に触れる立場の人がこういう事をすれば批判されるのは当然ですよね。

パーティーの騒動と同じ日にやってしまったのも、大きなマイナスになったのだと思います。

立ちションが癖なんです〜とか言ってたことが1番引いた。

悪くないと思ってて謝らないのも、定型文みたいな謝罪読み上げるより評価されるのでは?と思ったなら戦略としてはアリと評価。結局ミスってるけど。

あと、この二年近く、飲み会0外出0は流石に厳しいし、緊急事態宣言を出す政府自体に信用がないからパーティー自体が流石に悪いとは言わんけど、31人は流石に多いってwっていうツッコミをあんまりされないのはなんでだろう。

引用:好き嫌い.com

こちらも同じ動画で謝罪していましたが、あまり気持ちのいい謝罪といった感じではなく、結果的に余計に不信感を煽る形になってしまったようですね。

スポンサーリンク

ケス(えびすじゃっぷ)が好きと言う声も

騒動によって一気に嫌いな人が増えてしまった印象ですが、昔から支えているファンも多くいます。

笑った時の可愛いらしい笑顔がファンの心を掴んでいるようですね。

スポンサーリンク

まとめ

ケス(えびすじゃっぷ)が嫌いと言われる理由についてまとめてみました。

大きな理由は、

  • 理由①:31人パーティー騒動
  • 理由②:立ちション事件

個人的な嫌いな理由は少なかった印象のケスさん。

しかし、一連の騒動の影響が強く、嫌いな理由のほとんどがこの件に関するものでした。

世間的にも大きく取り上げられた話題なだけに、避難も大きいようです。

特に、煽り要素の強い謝罪動画も多くの人の怒りに火をつけてしまったのかもしれません。

今後は、反省を活かして更なる活躍に期待したいですね。