スポンサーリンク



Youtuber

【超衝撃】カルマの年収は300万円!?意外と低いその理由とは?

復活したカルマ
スポンサーリンク

「ここ日本言うてな」というフレーズでお馴染みの男性YouTuberカルマさん。

個性的な動画編集が魅力で、癖になっている方も多いのではないでしょうか。

今回は、そんなカルマさんの年収や収入源についてまとめてみました。

スポンサーリンク

【超衝撃】カルマの年収はたったの300万円だった!?

メインチャンネル1本のみでYouTube活動しているカルマさん。

そんなカルマさんのチャンネル『カルマ【KARUMA】』の推定年収を調べたところ

『300万円』

であることがわかりました。

有名Youtuberなだけに、意外と低い額で驚きですよね…。

しかし、これはあくまでYoutubeチャンネルによる広告収入だけで考慮しています。

そのため、他の収入源も合わせるともっと高い年収になりそうです。

では次に、そんなカルマさんの収入源についてみていきましょう。

スポンサーリンク

カルマの収入源3選&年収が意外と低い理由とは?

カルマさんの収入源をまとめたものがこちらです。

  • Youtubeの広告収入
  • アパレルブランド
  • 著書

収入源①:Youtubeの広告収入

YouTubeでの収入源として、動画が再生されることで発生する広告収入があります。

Youtubeの広告収入による推定年収は300万円です。

そもそもYouTubeの広告収益は、

  • 再生数×広告単価×広告視聴数=収益
  • 広告単価は約0.05円〜0.1円

というシステムで成り立っています。

そしてカルマさんのメインチャンネルは、

  • 再生回数:200〜300万回(人気の動画では1,666万回超え)

と非常に高い再生回数を誇っています。

しかし、問題となるのは動画の投稿頻度。

  • 投稿頻度:1か月に1本投稿

というなんとも低い投稿頻度となっています。

そのため、再生数が多いにもかかわらず推定年収

「250万回再生×0.1円×1本×12か月=300万円」

という低い額となりました。

また、動画時間が短い(5分程度)ため動画に貼れる広告数が少ないことも、年収が低い原因となっているようです。

収入源②:アパレルブランド【youtena】

カルマさんは自身がプロデュースするアパレルブランドを保有しています。

ただし、こちらのアパレルブランドによる推定年収は不明となっています。

売れ行きが良好なら、年収が数千万円になることもありえますね…!

収入源③:著書【ここ日本言うてな】

カルマさんは過去に、自身の著書(自己啓発本)を出版したことがあります。

価格は税込みで1,540円

印税は5~10%と言われているので(参考:出版TIMES)、本が10万部売れれば

「1540円×0.1×10万部=1540万円」

の収入が入ることになります。

カルマさんの著書「ここ日本いうてな」は、2020年8月にAmazon売れ筋ランキングで1位に輝いたことがあるほどの人気本。

そのため、この本からかなりの収入(数千万円以上?)が得られたと考えられますね…!

created by Rinker
KADOKAWA
¥1,461
(2022/08/16 12:13:51時点 Amazon調べ-詳細)

スポンサーリンク

まとめ

今回は、カルマ(Youtuber)の年収や収入源についてまとめました。

推定年収はYoutubeのみだと300万円

収入源をまとめると

  • Youtubeの広告収入
  • アパレルブランド
  • 著書

になるということでしたね。

現在はYoutuberとしてだけでなく、タレントとしても活躍しているので実際の収入はもっと多いはずです。

投稿頻度が不定期なのにも関わらず、170万人のチャンネル登録者を擁する人気ぶりはさすがですね…!

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。