スポンサーリンク



Youtuber

【億万長者】ヒカキンの年収は8億円超え!?気になる収入源も紹介!

スーツを着たヒカキン
スポンサーリンク

今や日本を代表するトップYouTuberのヒカキンさん。

年収についても多くのメディアで取り上げられて、年収は億越えなんて言われていますよね。

事実ならとんでもない額の収入ですよね。

そこで今回は、ヒカキンさんの年収や収入源についてまとめてみました。

スポンサーリンク

ヒカキンの年収は8億円超え!?

人気トップYouTuberとして活躍中のヒカキンさん。

再生数やチャンネル登録者数もかなりの数で、メディアなどでの活躍も多いです。

そうなると、やはり収入もすごいのではないでしょうか?

そこで、ヒカキンさんの年収について調べた所、

「推定8億8808万円」

という事が分かりました!

とんでもない額の収入ですよね!

額が大きすぎて、あまり現実味を感じられないのは私だけでしょうか。

億越えどころか10億円に迫る勢いですよね。

では、「収入源」にはどんなものがあるのでしょうか?

こちらも調べてみたので、見ていきましょう。

スポンサーリンク

ヒカキンの気になる収入源も紹介!

ヒカキンさんはかなりの額の年収を稼がれている事が分かりました。

そんなヒカキンさんの収入源を調べてみると、

  • 広告収入(HikakinTV)
  • 広告収入(HikakinGames)
  • 広告収入(HikakinBlog)
  • 広告収入(HIKAKIN)
  • その他(テレビ出演)
  • その他(メディア収入)
  • その他(顧問収入)

が主な収入のようです。

それぞれの収入源について、詳しく見ていきましょう。

広告収入(HikakinTV)

まずは、メインのYouTubeチャンネルでの広告収入です。

こちらの推定年収は、5億6514万円となっています。

形式上、最も広告収入の多かったこちらのチャンネルをメインチャンネルとさせていただきましたが、ヒカキンさんの特徴として動画の種類や目的でチャンネルを使い分けているようなので、メイン、サブの垣根はあまりないようです。

こちらの情報は、「ノックスインフルエンサー」というYouTuberの収益を自動解析するサイトから判明しました。

ヒカキンの月収

引用:ノックスインフルエンサー

こちらのサイトでは、HikakinTVの月間収益は、

「2260万円~7159万円」

となっています。

波はかなりありますが、これを平均を取って年収に換算すると、

「(2260,0000+7159,0000)÷2×12=5億6514万円」

となります。

このチャンネルだけで5億円という、とんでもない額の収入を得ているヒカキンさん。

これだけの収入があると、金銭感覚がおかしくなってしまいそうですよね笑。

広告収入(HikakinGames)

次に、ゲーム実況メインのYouTubeチャンネルでの広告収入です。

こちらの推定年収は、2億9238万円となっています。

こちらの情報も「ノックスインフルエンサー」から判明しました。

ヒカキンの月収2

引用:ノックスインフルエンサー

こちらのサイトでは、HikakinGamesの月間収益は、

「1169万円~3704万円」

となっています。

波はかなりありますが、これを平均を取って年収に換算すると、

「(1169,0000+3704,0000)÷2×12=2億9238万円」

となります。

こちらのチャンネルでも、なんと3億円ほどの収益があります。

5億円という金額の後なので、少なく感じてしまいますが、これだけでも一生遊んで暮らせる金額ですよね。

先ほどとこのチャンネルが現在のメインで更新を行っているチャンネルですね。

広告収入(HikakinBlog)

こちらは、その他のジャンルや簡単な動画をビデオブログとして、あげられているYouTubeチャンネルですね。

そこまで頻繁には更新されておらず、最新のものでも1年前の動画になります。

こちらの推定年収は、54万円となっています。

こちらの情報も「ノックスインフルエンサー」から判明しました。

ヒカキンの月収3

引用:ノックスインフルエンサー

こちらのサイトでは、HikakinBlogの月間収益は、

「2万円~7万円」

となっています。

これを平均を取って年収に換算すると、

「(2,0000+7,0000)÷2×12=54万円」

となります。

更新頻度はあまり高くありませんし、初期の頃に立ち上げられた趣味に近いチャンネルのようなので、現在の更新頻度は少ないようですね。

収益もそこまで高くはありません。

最新の動画が1年前で、54万円も収益が発生しているのが逆に凄いと思います。

広告収入(HIKAKIN)

こちらは、ヒューマンビートボックスや海外向けのYouTubeチャンネルになりますね。

アリアナ・グランデさんとコラボしていたりとかなり凄い動画があげられています。

こちらの推定年収は、1182万円となっています。

こちらの情報も「ノックスインフルエンサー」から判明しました。

ヒカキンの月収4

引用:ノックスインフルエンサー

こちらのサイトでは、HIKAKINの月間収益は、

「65万円~132万円」

となっています。

波はかなりありますが、これを平均を取って年収に換算すると、

「(65,0000+132,0000)÷2×12=1182万円」

となります。

こちらも更新頻度は高くありませんが、

  • 海外アーティストとのコラボ動画
  • ヒューマンビートボックスがメインのチャンネル

なので、そちらに興味のある方は必見のチャンネルですね!

テレビ出演

YouTubeだけでなく、テレビ出演も多いヒカキンさん。

ヒカキンさんのテレビ出演での、推定年収は320万円となっています。

年間出演数の情報を調査

テレビ番組の番組出演時のギャラは、「1回の出演で約10万~20万」といわれています。(参考:Web Audition

2020年のヒカキンさんのテレビ出演本数を調べてみると、約16本ほどでした。

そのため、「20万×16本=320万円」という収入計算になりました。

ですが、ヒカキンさんのギャラの単価は上がっているという話もあるので、実際にはもっと高額なギャラかもしれませんね。

その他(メディア収入)

その他メディア収入:推定1000万円

テレビ出演以外にも、本の出版やCMなどの広告と多くのメディア収入があります。

詳細な内訳については契約内容にもよるので分かりませんが、トータルで年間1000万円の収入はあると思い、1000万円で計算しております。

その他(顧問料)

株式会社UUUMの顧問料:推定500万円

ヒカキンさんは、株式会社UUUMの最高顧問も勤めています。

一般的な企業の顧問料が300万円~900万円といわれています。

ヒカキンさんが実際に顧問料を貰っているかは不明なので、詳細な金額は分かりませんが、ここでは間をとって500万円程で計算しました。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、トップYouTuberヒカキンさんの年収について調べました。

その結果、

「推定8億8808万円万円」

という推定年収である事が分かりました。

その主な収入源は、

  • (HikakinTV)広告収入:5億6514万円
  • (HikakinGames)広告収入:2億9238万円
  • (HikakinBlog)広告収入:54万円
  • (HIKAKIN)広告収入:1182万円
  • テレビ出演料:推定320万円万円
  • その他メディア:推定1000万円
  • 顧問料:推定500万円

この7つが主な収入源でした。

YouTubeだけでなく、あらゆるメディアで活躍されているヒカキンさん。

その収入源はかなり広いので、実際の収入はもっと多いと思いますね。

ですが、その分毎日忙しく活動されているのではないでしょうか。

日々の動画投稿を欠かさずに、その他の仕事を両立していくのはかなり大変だと思います。

そのストイックさも大きな収入を得られている秘訣なのかなと感じました。

ここまでご覧いただきありがとうございました。