スポンサーリンク



Youtuber

【3選】きょんくまが嫌いと言われる理由まとめ!転売しているという声も?

ドライブ中のきょんくま
スポンサーリンク

ダンス動画やアクロバット動画などで大人気になったyoutuberきょんくまさん!

たくさんのコラボ動画や、チャレンジ動画も連日投稿され、大活躍です!

そんなきょんくまさんですが、時に“嫌い”と言われてしまうことがあるようです。

そこで今回は、きょんくまさんが“嫌い”と言われてしまう理由についてまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

きょんくまが嫌いと言われる理由まとめ!

きょんくまさんが「嫌い」と言われる理由について調べたところ、以下の3つが浮かび上がってきました。

  • 理由①:ポケモンカードの買い占めや転売疑惑
  • 理由②:かつやへの態度がひどい
  • 理由③:きょんがメンバーに意見を押し付けている

では、それぞれの理由について見ていきましょう。

理由①:ポケモンカードの買い占めや転売疑惑

以前動画で、くまさんがきょんさんについて

「きょんはオフの日、ポケモンGoをしている」

と発言していました。

それもあってか、ポケモンカードを扱う動画が多くあります。

しかし、大金を使ってポケモンカードを買う動画が反感を買っているようです。

特にこちらの動画で顕著でした。

この動画のコメント欄では、

買い占めて楽しいですか?

本当に欲しい人にポケモンカードあげなよ!

などのコメントがあり、買い占めに対して不快感を覚える方がいたようです。

特にこちらの動画が反感をかっているようですね。

また、

「大量に買い占めたのに、売るなんて転売では?」

という声もありました。

確かに、自分の好きなものが簡単に買われたり売られたりしていると、イラついてしまいますよね。

ただし、きょんくまさんたちも真剣に企画を考えての結果のはずです。

バランスが難しいところですね…。

理由②:メンバーを馬鹿にしているように見える

調べたところ、

「かつやさんに対する態度がひどい!」

「かつやさんのあんな顔見たらかわいそうで、チャンネル解除した…」

など昔メンバーだったかつやさんに対してのコメントがあるようでした。

こちらは騒動について投稿された動画です。

こちらの一件はというと、

メンバーであったかつやさんに対していじめがあったのでは?

という噂が流れたことで起きた炎上騒動です。

しかし、本当にいじめだったかどうか、はっきりとした結果は出ていません。

表面だけ見てしまうと、かつやさんのファンは許せない!と思ってしまうのかもしれませんね。

ですが、かつやさんの個人チャンネルでも騒動について語っておりましたが、しっかりと和解はしているようでした!

多くのメンバーでやっているyoutubeなので、思い違いや、すれ違いも起こるのは分かる気がします。

人間なので相性などもあると思うので、今現在がそれぞれにとって、やりやすい環境になっているといいですね!

理由③:きょんがメンバーに意見を押し付けている

こちらはきょんさんのはっきりとした物言いに対して、

「メンバーに自分の意見を押し付けている!」

といった声があげられていました。

きょんさんと言えば、はっきりとした高めの声が特徴で、話し上手な印象があります。

ですが、そのはっきりと話す口調が視聴者にとっては

「もっと優しい言い回しができないの?]

と不快に感じたのかもしれません。

きょんさんとしては、リーダーとして引っ張っていかねばという責任感からそういった発言になるのかもしれませんね。

こちらは昔の同級生とごはんに行った時のツイートです。

これからの目標として「嫌いな人を好きにさせる動画を作りたい」と呟いていました。

いろいろな意見があるとは思いますが、こうして前向きに嫌いな人の意見も取り入れようとする姿勢は、素敵だなと感じました^^

スポンサーリンク

きょんくまが好きと言う声も

いろいろな理由から“嫌い“と言われるきょんくまさんですが、同時に「大好き」という声も多く見られました。

きょんくまさんが大好きというコメントやツイートは数多くあげられていましたが、家族ぐるみで応援されている方もたくさんいるようですね!

明るい動画が多いので、辛い時に見ると元気が出る!という方も多いのかもしれませんね!

スポンサーリンク

まとめ

今回は、きょんくまさんが“嫌い”と言われてしまう理由3選についてまとめてきました。

きょんくまさんが嫌いと言われてしまう理由は、

  • 理由①:ポケモンカードの買い占めや転売疑惑
  • 理由②:かつやへの態度がひどい
  • 理由③:きょんがメンバーに意見を押し付けている

の3つということでしたね。

メンバーそれぞれに個性が強かったり、youtubeでの大きな企画を行ったりしているので、なかなかそれを受け入れられないという人もいるようでした。

しかし、コメント欄やツイートもしっかり読んでくれているようですので、いろんな意見を取り入れながら、嫌いな人を好きにさせる動画がたくさん出ることを期待したいですね!

それでは、ここまでご覧いただきありがとうございました。